NPO法人つながる子育てにじいろ

まぁぶるってどんなとこ?

・ふつうの一戸建てで、お友達のおうちみたいに気軽にあそべます。

・親子の交流や情報交換のためのつながりを深めるプログラムが毎日あります。

・働くママ・パパ・プレママも来やすい土曜日毎週オープン

・気持ちの良い和室に木のおもちゃがいっぱい

・授乳室あります。レンジ、ポット自由に使えます。

・中学生~大学生ボランティア、看護学生の実習生の受け入れをしています。

まぁぶるブログ瑞穂区子育てネットワークさくらっこ♪はこちら

スタッフ紹介

子育て支援員の資格があります。

保育士・助産師・保健師・管理栄養士・教諭スタッフがいます。

みなさんと同じ子育て中の3才から中学生のいる瑞穂区在住ママです。

一緒に泣いたり、笑ったり、悩んだりしながら、みなさんと一緒に居心地のよい場をつくりたいと考えています。

国家資格をもつ専門家がいますので、個別相談が開設時間内いつでもできます。

一緒に働きたい方、ママインターン、ボランティアスタッフ募集中です。

開催プログラム

開催時間:月・水・木・金・土 9時30分 ~ 14時30分 【日曜日・火曜日・祝祭日はお休み】

※プログラムは10時30分 ~ 11時30分に開催

予約不要 / 利用料無料 / 飲食可
プログラムへの参加は自由です。
親子のペースで終日遊べます。途中の出入りOK
現在は感染拡大予防のために前日当日の電話予約制となっております。
ねんねの日、あんよの日にわけています。
午前9:30~11:30 午後12:00~14:00 ねんね4組、あんよ3組ずつの入れ替え制
食事おやつはとれません。

初めての方は記載した登録申込書を事前に持参していただくと登録手続きがスムーズにできます。
登録申込書はこちらよりダウンロードしてください。

【2021年4月スタート】

『なごや子育てオンライン』始まります!

名古屋市内で、妊婦さんのご家族、子育て中のご家族のための親子のひろばを運営している4つの団体が連携して、「ZOOM」というアプリケーションを使い、皆さんのお家をオンラインで繋いで子育てサロンを開催します。

楽しくおしゃべり、親子遊びをしたり、お友達作りをしませんか。
子育てのためになるお話も聞けますよ。

オンラインなので、皆さんの自宅が「子育てサロン」「子育てひろば」となります。外に出られない方も、お天気が心配な日でも、安心して参加していただけます。

コロナ禍となり、情報や交流がなくて不安なママも、ぜひお気軽に参加してくださいね。

お問い合わせは各団体へどうぞ

↓↓申込み開始です↓↓
【なごや子育てオンライン】
▶対象…名古屋市と、近郊にお住まいの妊婦さん・0~3歳親子(里帰り中の方も歓迎)
▶参加費…無料
▶受付…下記アドレスより。
開始時間の30分前まで申込できます!

お申込後にhappyhiroba2014@gmail.comより自動返信が送られます。
受信設定をお願いします。
(自動返信に時間がかかる場合があり、1時間経っても返信がない場合は、ひとまずにじいろへ、ご連絡ください。)

4月9日(金)10:30~11:00
担当は NPO法人つながる子育てにじいろ
『日々の生活に使えるわらべうた』
講師:岩城里菜さん
https://forms.gle/VucKDTT4VjUQGbVZ8

4月12日(月)10:30~11:00
担当は NPO法人子育て支援のNPOまめっこ
『子どもの健康~出血を伴うケガの手当~』
講師:井關親恵さん(新生東志賀保育園看護師)
https://forms.gle/1xrehLp9MiJtd6K79

4月19日(月)10:30~11:00
担当は 一般社団法人ぷらっとココロ
『親子わくわく体操』
講師:旭智子さん(健康運動指導士)
https://forms.gle/nBqAmQE6FS7HMUie7

4月26日(月)10:30~11:00
担当は 一般社団法人はっぴーひろば
『タオル遊び』
講師:熊沢多恵さん
https://forms.gle/RndBQwgTPK29a9yS9

アクセスマップ

名古屋市瑞穂区土市町1-50-3

名古屋市営地下鉄
 名城線 妙音通駅 徒歩2分

名鉄名古屋本線
 呼続駅 徒歩5分

電話番号:052-846-2216

※支援が必要な方のための車の乗り降りスペースあり
※駐車場は近隣のコインパーキングをご利用ください

駐輪場・ベビーカー置き場あり

まぁぶるプレママ赤ちゃんサロン

プレママ赤ちゃんサロンについて

対象:初めての出産予定の妊婦さん、1人目の0才赤ちゃんとママ
内容:マタニティ&ママヨガ、みんなで情報交換やセミナー、育児相談
2021年度プレママ赤ちゃんサロンは5月スタート予定です!

いこいの家「みずほにじいろ」について

いこいの家の特色

「2才になるのにまだ言葉がふえない」
「お友だちとうまく あそべなくて、いつ もトラブルになる」
「同じくらいの子たち は、もう歩けてるのに まだハイハイもしな くて心配…」
このような悩みのある親子ややダウン症などの病気のある子を持つ親子が
【ここだと泣いてもわめいてもあばれても途中でかえってもいい】と遊びに来ています。

毎週火曜日 9時00分 ~14時00分(祝祭日お休み)
予約不要/利用料無料/開設時間内出入り自由/飲食可
現在は感染拡大予防のために1週間前からの電話予約制となっております。
午前9:30~11:30 午後12:00~14:00の4組ずつの入れ替え制
食事おやつはとれません。

タイムスケジュール

  9時00分 オープン 自由遊び
10時30分 親子プログラム
11時30分 お昼ごはん 自由遊び
12時45分 おしゃべりカフェTIME
13時45分 お片付け、帰りの手遊び
14時00分 クローズ

コロナ期間中はこちらのスケジュールで行っています。
<午前の部>
 9時30分 オープン、自由遊び
10時30分 親子プログラム、体操、手遊び
11時30分 クローズ
<午後の部>
12時00分 オープン、自由遊び
13時00分 親子プログラム、体操、手遊び
14時00分 クローズ

親子プログラムでは

»療育的プログラム
からだ・音・造形をテーマに親子で活動を通して、親子の関りや絆を深めます。

»おしゃべりカフェTIME
お子さんと離れてホッとひと息ついておしゃべりしたり、落ち着いて相談・ 情報交換ができる時間を作ります。 こどもは別室でおやつや自由に遊びます。臨床心理士・言語聴覚士の専門家やペアレントメンター・先輩ママをお呼びします。

おやこで一緒に楽しみながら「できた」を見つけられるように、毎回 同じルーティン(体操、お返事&シール張り、手あそび)をくり返し行います。

初めての方は記載した登録申込書を事前に持参していただくと登録手続きがスムーズにできます。
登録申込書はこちらよりダウンロードしてください。

いこいの家「みずほにじいろ」スタッフ