つながる子育てにじいろが後援している写真セラピーのご案内です。

つながる子育てにじいろ

写真セラピーにじいろのご案内

忙しい毎日の中で、自分のためだけに使える時間はどのくらいありますか?


子育てや仕事など、忙しい日々の中で、月に1回自分のための時間となるといいなと思い、
写真セラピーを開催してます。


今の妊娠・子育て期にしかない感性、感情、不安、悩み、喜びを共有しましょう。


毎日忙しい中で自分のための時間を作りませんか?


写真セラピーは何やるの?

毎回、自由に写真を撮り、自由にコラージュをしてもらいます。
できた作品を見て、語ることによって、今の気持ちや自分を見つめます。
写真セラピーによって、癒しなどの効果が期待されています。

具体的には
①1人1台デジタルカメラ使って、気になった物、好きな物を自由に写真撮影をします。
②撮った写真のうち約3枚選び、その場で印刷します。
③台紙に印刷した写真や用意してあるシール、スタンプ、マスキングテープなどで自由にコラージュを行います。
④できた作品や今の気持ちなどについて発表します。

それらを通して、「今」の「わたし」に向き合う時間となっていきます。
セラピーを通して、心が楽になったり、癒されたり、新たな視点に気づくことがあるかもしれません。

これらの過程は、無理やり実施することはありません。嫌なことはしなくても構いません。


写真セラピーの詳細は、酒井貴子さんのサイトにわかりやすく説明がありますのでご覧ください。
また、本講座では、酒井さんが代表理事をしていらっしゃる日本写真療法家協会にて写真セラピーを学んだ者が許可を得て実施しています。


写真セラピー体験講座

写真セラピーってどんなことやるの?
写真セラピーに興味があるけど、予定があって、全部の回に行けない。
という声をお聞きしましたので、写真セラピー体験講座を開催します。

体験講座も各コースと行うことは変わりません。写真セラピーの実際を体験できます。

妊婦さんや小さいお子さんを子育て中の方でなくても参加できます!

少しでも興味がありましたら、1度体験してみませんか?

施設内にスタッフがいてお子さんが遊べるスペースがあります。
お子さんにはそこで遊んでもらい、ママパパが集中して参加することもできます。
外に撮影に行く時など、スタッフにお子さんを見ててもらうこともできます。


この機会に写真セラピーを通して、自分と向き合う時間を持ちませんか?

 日 程  9月9日(土)、10月14日(土)、11月11日(土)
 時 間  13:00〜15:00
 定 員  6名
 参加費  2000円(材料費込み)
 場 所  にじいろ
 持ち物  デジタルカメラ(SDカードが使用できるもの。貸し出しあり。)



コース紹介

写真セラピーにじいろでは、小さいお子さんを子育て中のママやパパを対象に親子コースと
妊婦さんやパートナーを対象にした妊婦コースを開催します。


施設内にスタッフがいてお子さんが遊べるスペースがあります。
お子さんにはそこで遊んでもらい、集中して参加することもできます。
外に撮影に行く時など、スタッフにお子さんを見ててもらうこともできます。

また、お子さんの写真を撮ったり、お子さんと一緒の写真を撮ってもらうこともできます。


親子コース:ママパパのための写真セラピー

小さなお子さんを子育て中のママパパに参加していただきたいコースです。

4回で1セットになっており、今年度は全3セット開催します。

施設内にスタッフがいてお子さんが遊べるスペースがあります。
お子さんにはそこで遊んでもらい、ママパパが集中して参加することもできます。
外に撮影に行く時など、スタッフにお子さんを見ててもらうこともできます。

また、お子さんの写真を撮ったり、お子さんと一緒の写真を撮ってもらうこともできます。

第1期のご案内


終了いたしました。


第2期


 日 程  8月19日(土)、9月9日(土)、10月14日(土)、11月11日(土)
 時 間  10:00〜12:00
 定 員  6名
 参加費  5000円(材料費込み)
 場 所  にじいろ
 持ち物  デジタルカメラ(SDカードが使用できるもの。貸し出しあり。)

第3期


 日 程  12月16日(土)、平成30年1月20日(土)、2月17日(土)、3月10日(土)
 時 間  10:00〜12:00
 定 員  6名
 参加費  5000円(材料費込み)
 場 所  にじいろ
 持ち物  デジタルカメラ(SDカードが使用できるもの。貸し出しあり。)

   

妊婦コース:プレママプレパパのための写真セラピー

妊娠中の方やパートナーの方に参加していただきたいコースです。

助産師もスタッフとして参加し、妊婦さんの体調に注意しながら進めていきます。

上のお子さんも連れて参加することができます。
施設内にスタッフがいてお子さんが遊べるスペースがあります。
お子さんにそこで遊んでもらい、ママパパが集中して参加することもできます。

また、お子さんの写真を撮ったり、お子さんと一緒の写真を撮ってもらうこともできます。

室内で撮影ブースを用意しますので、今の姿を撮影することもできます。

4回で1セットになっており、今年度は全3セット開催します。

第1期

募集は終了いたしました。

第2期

募集は終了いたしました。

第3期

 日 程  12月16日(土)、平成30年1月20日(土)、2月17日(土)、3月10日(土)
 時 間  13:00〜15:00
 定 員  6名
 参加費  5000円(材料費込み)
 場 所  にじいろ
 持ち物  デジタルカメラ(SDカードが使用できるもの。貸し出しあり。)

   

体験講座参加者の感想と注意点

にじいろにて、3月に酒井貴子さんによる写真セラピー体験講座を開催しました。
参加された方から以下の感想をいただきました。

 
子育て中のママ 慌ただしい日々のなかで、立ち止まって自分のことを考える時間がないので、今回はとても貴重な時間を過ごすことができました。写真を撮りに外に出て、製作、自分の思いをまとめ、それを発表すること。そして、自分の思いを受け止めてもらえたこと。このステップでだんだん心が浄化されたような、最後はすっきり晴れやかなした気分になりました。 貴重な機会を頂き、感謝です。
子育て中のママ 日々生活に追われてて、自分を見つめる時間なんてなかったので、新鮮でした。 一人の時間って必要だなーと感じました。 心に抱えてるモヤモヤを写真撮って→コラージュして→言葉にして→モヤモヤがはっきり見えてくるという感じでした。
子育て中のママ セラピーっていうと今そんなに悩んでることないけどなぁって思ってました。それに写真を撮ってる間やスクラップブッキングしている間ともそんなに深く考えずに思うがままにやっていて、これがセラピーになるのか?私はどうなるのか?と疑問を持ちながらやっていました。で、実際に発表してみると不思議と涙が出てきました。心の奥底にあった思いが出てきたのか。不思議な感覚でした。気分がスッキリするわけではないですが、自分の心の引き出しの一つを少し整理した感じです。これを何回かやっていけば、溜まっている心の毒素を出せるのかなぁと思いました。

酒井さんの写真セラピーによって自分と向き合い、見つめる時間を持つことができたようです。


参加者によって感じることには違いがあります。無理をすることなく参加してください。

なお、本講座では、精神科病院やクリニックに通院されている方は、ご遠慮ください。

本講座への問い合わせ、ご質問などは、お気軽に phototherapy※nijiiro.nagoya(迷惑メール対策をしております。※を@に変えて送信してください。)まで、お問い合わせください。
たくさんの方のご参加をお待ちしております。


申し込み方法

こちらから申し込みをお願いします。

下記のフォームにご記入の上、送信してください。

■申し込みのコース ※必須
■参加者の名前 ※必須
■携帯電話番号(半角) ※必須
■E-Mailアドレス(半角) ※必須
■一緒に参加されるお子さんの有無 ※必須
■お子さんのお名前 ※お子さんが参加される場合
■お子さんの月齢 ※お子さんが参加される場合
■妊娠週数託児の有無 ※妊婦コースにご参加の方
■ご来場方法 ※必須

※IPアドレスを記録しております。いたずらや嫌がらせ等はご遠慮ください

↑ PAGE TOP